帝人株式会社

ブースについて
帝人株式会社 詳細ページ

棚での管理にお悩みなら帝人のRecopickに答えがあります。
小間番号
98
出展の概要
UHF帯のICタグによる棚管理システムとして20機関の導入実績があります。
ブースでは図書館でのニーズに特化してデモやご紹介をさせていただきます。
2014年9月一般社団法人日本自動認識システム協会主催の自動認識総合展(東京ビックサイト)にて帝人のレコピックは優秀賞をいただきました。

■公共図書館のお客様へ
公共図書館予約棚、返却棚、イベントコーナーなどのサービスニーズをさまざまなお客様よりいただいております。中央区立図書館の事例を交えながら棚での読み取りを実演いたします。
■大学図書館のお客様へ
千葉大学附属図書館では、2010年度から「授業資料ナビゲータ」(パスファインダー)で取り上げられた資料の館内利用状況を調査するためにRFIDを利用して書架上の資料が手に取られた回数をモニターすることによって、学習における資料の活用状況についてまで結び付けて分析をされています。
実施内容・設備
  • 実機・体験コーナー
  • デモンストレーション
対象者
  • 図書館全般
  • 博物館・美術館・公文書館関係者
  • その他の行政関係者
ブースのカテゴリ
  • 設備備品
  • 出展社詳細
    • 帝人株式会社
    • 〒100-8585 東京都千代田区霞ヶ関3-2-1 霞ヶ関コモンゲート西館
    • 代表者: 代表取締役社長執行役員 鈴木 純
    出展について問合せ先
    • 高機能繊維事業本部 セルフォーム課 新本夏樹
    • 電話番号 : 03-3506-4942
    • FAX : 03-3506-4114
    • メール : n.aramoto@teijin.co.jp
    関連リンク
    この主催者の他のフォーラムを見る: 帝人株式会社 


    このエントリーをはてなブックマークに追加