図書館のイメージ改革活動~図書館学生スタッフLissの活動~

団体: 嘉悦大学情報メディアセンター図書館

人物: 山本圭祐

ポスターセッション
ポスターは三日間(10:00-18:00)常設展示しています。 日時が記載されている場合、その時間に口頭発表があります。場所はポスターセッション会場内です。
掲示番号: 
31
テーマ: 

図書館のイメージ改革活動~図書館学生スタッフLissの活動~

ひとことPR: 
図書館を明るくするための取り組みを紹介します!
出展団体名: 
嘉悦大学情報メディアセンター図書館
Facebook: 
担当者: 
山本圭祐
対象者: 
図書館全般

私たち図書館学生スタッフのLiss(Library student staff)は日ごろから「学生が利用したいと思う図書館とは何か」を考え、学生にオススメしたい図書のPOP作り、特集コーナーの作成などをおこなっています。

また、図書館を利用したことがない学生に図書館を知ってもらう為に、図書館の外での活動も積極的におこなっています。学園祭では、読まなくなった本を集めて販売し、売上を寄付する古本市や、ビブリオバトル大会を開催しました。

図書館内に留まらず、大学全域をフィールドにおこなってきた「図書館のイメージ改革活動」の内容とその成果、そして活動を通して何を学んだのかを分かりやすく紹介します。



このエントリーをはてなブックマークに追加