読売新聞東京本社

ブースについて
読売新聞東京本社

ヨミダス歴史館に「昭和の地域版」登場! 詳細ページ
小間番号
67
出展の概要
 「ヨミダス歴史館」は1874年(明治7年)の創刊号から最新号までの読売新聞記事約1200万本を、現代の言葉で検索できるオンライン・データベースです。今年、読売新聞創刊140周年に合わせ、「昭和の地域版」を投入します。全国紙では初めての試みです。また、2009年の登場以来、初のデザイン大幅リニューアルを行います。

◇264万ページ投入、明治・大正・昭和の収録ページ数が5倍強に
 読売新聞では現在、沖縄を除く46都道府県の地域版を製作しています。今回、1933年(昭和8年)以降の264万ページを電子画像としてデータ化し、オプションとして投入します。これにより、明治・大正・昭和時代の収録ページ数は従来の5倍強となります。

◇“虫の目”で探る街の歴史
 地域版は社会の変化を敏感に察知した記事が豊富にあります。記者は担当する地域に暮らしながら毎日ニュースを探しています。そのため、全国版に比べ、読者と記者の距離が近く、暮らしに根ざした記事が多いのが魅力です。全国版が“鳥の目”とすると、地域版は“虫の目”といえるかもしれません。街の歴史を掘り起こしてみてください.

◇デビューの瞬間、ぜひご体験ください
 今回の図書館総合展が「昭和の地域版」本格デビューの舞台です。ぜひ、実際に触って、地域の歴史の奥深さを体感してください。すでにご契約の図書館については、2015年3月まで無料体験も受け付けております。
実施内容・設備
対象者
  • 図書館全般
  • 公共図書館関係者
  • 機関・企業図書館関係者
  • 大学・短大・高専図書館関係者
  • 小・中・高学校図書館関係者
  • 博物館・美術館・公文書館関係者
  • その他の行政関係者
  • 著作者・出版社など
  • 学生
  • 一般
ブースのカテゴリ
  • コンテンツ
  • 出展社詳細
    • 読売新聞東京本社
    • 〒100-8055 東京都千代田区大手町1-7-1
    • 代表者: メディア局データベース部長 荒井博樹
    出展について問合せ先
    • メディア局データベース部
    • 電話番号 : 03-3216-8513
    • FAX : 03-3217-8262
    • メール : yomidas@yomiuri.com
    関連リンク
    この主催者の他のフォーラムを見る: 読売新聞東京本社 


    このエントリーをはてなブックマークに追加