株式会社 プリザベーション・テクノロジーズ・ジャパン

ブースについて
株式会社 プリザベーション・テクノロジーズ・ジャパン 詳細ページ

共同出展社 : 株式会社 大入/株式会社 カルチャー・ジャパン/センゲージ ラーニング株式会社/株式会社 雄松堂書店
図書や文書の原物資料を次の世代に!ブックキーパー脱酸処理 詳細ページ
小間番号
31
出展の概要
 ブックキーパー(Bookkeeper(R))脱酸性化処理技術はアメリカのペンシルバニアに本拠を置くプリザベーション・テクノロジーズ社が開発し、国際特許を取得した技術で、紙の繊維間に酸化マグネシウムの微粒子を定着させ、内在する酸を中和し、紙の利用寿命を3倍から5倍に延長させる資料保存技術です。
 書籍、書類、手稿、地図、パンフレット、新聞など、紙を素材とする様々な形態・材質の資料の脱酸処理が可能です。まず所蔵者様から資料をお預かりし、工場において脱酸処理した上で返送するシステムが基本となります。この脱酸処理とは19世紀中頃以降に生産された「酸性紙」の酸性劣化を抑止させるもので、近現代の図書資料の長期保存には欠かせない劣化予防処置と言えます。ただしボロボロになってからの劣化予防効果は低いため、早めの脱酸処理が望まれます。ブックキーパーは無害・無臭の薬剤を使用しており、その安全性は国際的に広くも認められています。
 弊社のサービスにおける特徴は、資料の選別、輸送、点検、脱酸性化といった一連の作業が独自のシステムによって効率的に管理され、かつ弊社スタッフが一点一点を確認しながら安全に作業を進める点です。また、専門スタッフによる劣化資料の簡易補修業務も併せて提供させて頂いており、図書の破れや亀裂等も補修します。
実施内容・設備
  • 展示販売
  • プレゼンテーションコーナー
対象者
  • 公共図書館関係者
  • 機関・企業図書館関係者
  • 大学・短大・高専図書館関係者
  • 博物館・美術館・公文書館関係者
  • その他の行政関係者
ブースのカテゴリ
出展社詳細
  • 株式会社 プリザベーション・テクノロジーズ・ジャパン
  • 〒338-0007 埼玉県さいたま市中央区円阿弥7-3-23
  • 代表者: 代表取締役 岡田曠吉
出展について問合せ先
  • 総務部 横島文夫
  • 電話番号 : 048-495-7345
  • FAX : 048-795-7346
  • メール : info@ptj.co.jp
関連リンク
この主催者の他のフォーラムを見る: 株式会社 プリザベーション・テクノロジーズ・ジャパン 


このエントリーをはてなブックマークに追加