フォーラムのタイトル
公共図書館の電子書籍サービスの新展開
―─障害者差別解消法と読書アクセシビリティ
フォーラムの概要
会場 : 展示会場内
日時 : 11月7日(金)
時間 : 15:30~17:00
主催 : 図書館総合展運営委員会
フォーラムの内容


 日本の公共図書館における電子書籍サービスは、いまだ低調であると言わざるを得ないが、2016年4月以降、事態が一変する可能性が大きい。
 「障害者差別解消法」が施行され、行政機関の障害者に対する「合理的配慮」が義務となるからだ。これは公共図書館においては、音声読上げ、文字の拡大等々が用意されねばならなくなるであろう。


 そしてこれを実現するのに「紙の本でするのか電子書籍でするのか」。その答えは明解である。つまり、電子書籍サービスの導入は否が応にも検討されねばならなくなる。


 それを、公共図書館関係者はともかく、電子図書館を提供する各社は意識しているのか。このフォーラムでは、日本における電子図書館サービスの主要プレーヤーが総揃いする。各社がどのような戦略をもってあたるのか、必聴であろう。

公共図書館の電子書籍サービスの新展開

発表者:
  • 基調講演:石川 准(静岡県立大学国際関係学部国際関係学科教授/内閣府障害者政策委員会 委員長)
  • パネリスト:星名信太郎(株式会社メディアドゥ ライセンスビジネス部長兼OverDrive Japan推進室長)
  • パネリスト:前川千陽(兵庫県三田市立中央図書館長)
  • パネリスト:盛田宏久(大日本印刷株式会社hontoビジネス本部・部長)パネリスト:山口 貴(株式会社日本電子図書館サービス 代表取締役社長)
  • コーディネーター:湯浅俊彦(立命館大学文学部教授)
対象者:
  • 公共図書館関係者
  • 大学・短大・高専図書館関係者
  • 小・中・高学校図書館関係者
申し込み・問い合せ先
上記までご連絡ください。
関連リンク
この主催者の他のフォーラムを見る: 図書館総合展運営委員会 
この講師陣の他のフォーラムを見る: 湯浅俊彦 石川准 星名信太郎 前川千陽 盛田宏久 山口貴 
同じ時間帯の他のフォーラムを見る: 11月7日(金) 15:30~17:00


このエントリーをはてなブックマークに追加