フォーラムのタイトル
e-bookの現在と未来
日本および海外の事例から
フォーラムの概要
会場 : 第8会場(E206)※展示ホール上階です。アネックスホールではありません。ご留意ください。
日時 : 11月7日(金)
時間 : 10:00~11:30
主催 : プロクエスト日本支社
Twitter : https://twitter.com/ProQuest_Japan/
Facebook : https://www.facebook.com/ProQuestJapan/
フォーラムの内容

教育・研究現場での電子資料の浸透にともない、図書館におけるebookの導入は広がりを見せています。ProQuestがご提供する電子書籍サービスebraryは、多彩な契約モデルとより幅広い研究分野をカバーすることでより多くの図書館にご活用いただいております。本フォーラムでは、先進的な教育プログラムや図書館運営により国内外から注目を集めておられる国際教養大学の図書館長勝又氏をお迎えし、学内でのebookの役割や活用に関するアイデアをご紹介するとともに、ebookサービスのアップデート情報をお届けします。

e-bookの現在と未来 (仮題)

発表者:
  • 講師:勝又美智雄(国際教養大学図書館長)
  • スピーカー:Vicna Vinesh(ProQuest Regional Sales Manager, ebook-Asia Pacific)
対象者:
  • 大学・短大・高専図書館関係者
申し込み・問い合せ先
  • プロクエスト日本支社
    • 河端ふみえ
    • sales@japan.proquest.com
上記までご連絡ください。
関連リンク
この主催者の他のフォーラムを見る: プロクエスト日本支社 
この講師陣の他のフォーラムを見る: 勝又美智雄 Vicna Vinesh 
同じ時間帯の他のフォーラムを見る: 11月7日(金) 10:00~11:30


このエントリーをはてなブックマークに追加