フォーラムのタイトル
図書館をまんなかに考える地域図書館の挑戦
市民の自律を支援する「大人のための調べる学習講座」を例に
フォーラムの概要
会場 : 第2会場
日時 : 11月6日(木)
時間 : 13:00~14:30
主催 : 株式会社図書館流通センター
フォーラムの内容

最近の図書館をめぐる状況の中で、「未来の長崎に図書館は必要か」「必要とされる図書館とは何か」と考えさせられる。図書館のニーズが多様化している今、図書館員が変わらなければ、このままでは図書館は必要とされないのではないかという危機感を感じ、職員研修と意識づけに取り組んできた。図書館をまんなかに考えるまちづくりと学びの実践を報告し、新しい図書館や図書館員の役割を考える。また1つの事例として、図書館スタッフが調べ方やレポート作成方法を自ら学びながら教える、成人向けの「調べる学習」講座の取組みとその効果について報告する。

図書館をまんなかに考える地域図書館の挑戦

発表者:
  • 発表者:下田富美子(長崎市立図書館運営総括責任者)
  • 発表者:大串美咲(長崎市立図書館司書)
  • 司会:大橋香織(長崎市立図書館司書)
対象者:
  • 公共図書館関係者
申し込み・問い合せ先
上記までご連絡ください。
関連リンク
この主催者の他のフォーラムを見る: 株式会社図書館流通センター 
この講師陣の他のフォーラムを見る: 下田富美子 大串美咲 大橋香織 
同じ時間帯の他のフォーラムを見る: 11月6日(木) 13:00~14:30


このエントリーをはてなブックマークに追加