フォーラムのタイトル
オルトメトリクスとディスカバリーサービスによる研究評価と研究支援のこれから
PlumXとEDSの最新動向を交えて
フォーラムの概要
会場 : 第8会場(E206)※展示ホール上階です。アネックスホールではありません。ご留意ください。
日時 : 11月5日(水)
時間 : 13:00~14:30
主催 : EBSCO International Inc., Japan
フォーラムの内容

文部科学省科学技術・学術政策研究所の林和弘様を講師に迎え、オルトメトリクスによる新しい研究評価のありかたについて、総論的なお話を頂くと共に、弊社からはPlumXとEDSの最新動向についてのご報告を交え、研究支援のこれからについてお話をさせて頂く予定です。

オルトメトリクスとディスカバリーサービスによる研究評価と研究支援のこれから

発表者:
  • 講師:林 和弘 (文部科学省 科学技術・学術政策研究所)
対象者:
  • 機関・企業図書館関係者
  • 大学・短大・高専図書館関係者
  • 小・中・高学校図書館関係者
申し込み・問い合せ先
上記までご連絡ください。
関連リンク
この主催者の他のフォーラムを見る: EBSCO International Inc., Japan 
この講師陣の他のフォーラムを見る: 林和弘 
同じ時間帯の他のフォーラムを見る: 11月5日(水) 13:00~14:30


このエントリーをはてなブックマークに追加