フォーラムのタイトル
ペリー来航160年記念特別対談会「日米交流の幕開け、ペリー来航と日米和親条約」 詳細ページ
フォーラムの概要
会場 : 第3会場
日時 : 11月5日(水)
時間 : 13:00~14:30
主催 : 株式会社雄松堂書店
フォーラムの内容

アメリカ合衆国海軍東インド艦隊司令官ペリーらは嘉永6年(1853)の初来日に続き、翌年再び姿を現し金沢沖に滞泊した。その後、日米双方は、真摯な交渉により発砲交戦を避け、横浜村で日本史上初の条約、日米和親条約を平和裏に締結、今年160年を迎えた。ペリー艦隊の二度目の来日を、大槻磐渓らが観察、報告したのが「黒船来航絵巻 金海奇観」である。ペリーらの肖像はもちろん、ペリー艦隊が停泊している本牧沖の景観、応接所の様子、蒸気船と帆船の図、さらに幕府への献上品であった蒸気機関車と客車、榴弾砲などが克明に筆写されている。関連する情報の大半を図像で収めた絵巻をめぐる専門家二人による対談は、「日米交流の幕開け」についての理解を深める機会となるでしょう。

ペリー来航160年記念特別対談会「日米交流の幕開け、ペリー来航と日米和親条約」

発表者:
  • 講師:加藤祐三(三渓園 園長・理事/元横浜市立大学学長)
  • 講師:岩下哲典(明海大学ホスピタリティ・ツーリズム学部 大学院応用言語学研究科 教授)
対象者:
  • 公共図書館関係者
  • 大学・短大・高専図書館関係者
  • 博物館・美術館・公文書館関係者
申し込み・問い合せ先
上記までご連絡ください。
関連リンク
この主催者の他のフォーラムを見る: 株式会社雄松堂書店 
この講師陣の他のフォーラムを見る: 加藤祐三 岩下哲典 
同じ時間帯の他のフォーラムを見る: 11月5日(水) 13:00~14:30


このエントリーをはてなブックマークに追加