2014年5月18日(日)、図書館総合展フォーラム2014 in 岡山開催のお知らせ

2014年における図書館総合展フォーラム地方展開の第2回目として、来たる2014年5月18日(日)に図書館総合展フォーラム2014 in 岡山を開催します。

本フォーラムは2011年の京都市での開催に始まり、2012年に仙台市、2013年に熊本市、伊勢市、2014年に白河市と全国に展開しています。今回は勉強会等の活動が活発な岡山で開催することとしました。テーマは、「公共・学校・大学図書館の連携-地域をつなぐ図書館の役割」「場としての図書館-「知の広場」としての可能性」の2つです。

なお、本フォーラムは中国地方を始めとする図書館関係者の方々のご協力のもとに実施しています。

図書館総合展フォーラム2014 in 岡山

基本情報:

  • 日時:2014年5月18日(日)
  • 会場:岡山大学鹿田キャンパス Junko Fukutake Hall(岡山県岡山市北区鹿田町2-5-1)
  • テーマ:
    • 公共・学校・大学図書館の連携-地域をつなぐ図書館の役割
    • 場としての図書館-「知の広場」としての可能性
  • 対象者:図書館関係者及び図書館に関心のある人(一般の方々の参加も歓迎です)
  • 主催:図書館総合展運営委員会
  • 共催:岡山大学附属図書館
  • 協賛:
    • 朝日新聞社/株式会社内田洋行/株式会社岡村製作所/キハラ株式会社/金剛株式会社/トーリ・ハン株式会社/株式会社図書館流通センター/フィルムルックス株式会社/株式会社プリザベーション・テクノロジーズ・ジャパン/読売新聞東京本社/アカデミック・リソース・ガイド株式会社
  • 後援:
    • 岡山県教育委員会/岡山市教育委員会/岡山県図書館協会/岡山県学校図書館協議会/全国歴史資料保存利用機関連絡協議会/専門図書館協議会/日本図書館研究会/日本図書館協会
  • 協力:
    • アカデミック・リソース・ガイド株式会社/チームきびだんご(※岡山県を中心に中国地方在勤・出身の図書館関係者による実施協力グループ)
  • 定員:300名
  • 参加費:無料
  • 申込: https://www.prkcps.com/tosho2014/okayama
  • 広報用チラシ: https://www.dropbox.com/s/x8zcald8dtpshir/okayama_flyer.pdf

プログラム

時間 内容
10:00~10:30 受付
10:30~10:45 開会挨拶、共催者挨拶
10:45~11:50 基調講演:岡山の図書館とその連携、そして課題-大阪、滋賀、岡山での経験を踏まえて
11:50~13:40 お昼休憩、ブース見学
13:40~15:00 パネル討論1:公共・学校・大学図書館の連携-地域をつなぐ図書館の役割
15:00~15:35 休憩、ブース見学
15:35~17:00 パネル討論2:場としての図書館-「知の広場」としての可能性
17:30~19:30 レセプション

基調講演:岡山の図書館とその連携、そして課題-大阪、滋賀、岡山での経験を踏まえて

  • 講師:
    • 嶋田学(瀬戸内市 新図書館開設準備室長)
  • 聞き手:
    • 岡本真(アカデミック・リソース・ガイド株式会社 代表取締役/プロデューサー)

パネル討論1:公共・学校・大学図書館の連携-地域をつなぐ図書館の役割

  • 司会:
    • 石原達也(特定非営利活動法人岡山NPOセンター 理事/事業統括長)
  • パネリスト:
    • 大園隼彦(岡山大学附属図書館 学術情報サービス課 鹿田分館グループ)
    • 久戸瀬瑞季(岡山県立図書館 第一課 人文科学班司書)
    • 永井淳子(岡山県立図書館 資料情報課、前岡山県立津山工業高等学校 学校司書)

パネル討論2:場としての図書館-「知の広場」としての可能性

  • 司会:
    • 岡本真(アカデミック・リソース・ガイド株式会社 代表取締役/プロデューサー)
  • パネリスト:
    • 石原達也(特定非営利活動法人岡山NPOセンター 理事/事業統括長)
    • 嶋田学(瀬戸内市 新図書館開設準備室長)
    • 高橋真太郎(鳥取県立図書館 支援協力課 市町村担当 司書)
    • 谷一文子(株式会社図書館流通センター 代表取締役会長)

登壇者より一言

【ご登壇の嶋田さんより】
岡山県に来て4年目で、まだ図書館事情についても熟知していない状況で基調となるお話をさせて頂きますことに、正直戸惑いもありますが、大阪豊中市や滋賀県東近江市での経験も踏まえ、「よそもの」視点の率直な気付きをお話しさせて頂きます。

【ご登壇の谷一さんより】
出身地岡山にてこのようなフォーラムが開催されること、大変うれしく思っています。
地方の図書館の活性化はその地域を豊かにすると信じて仕事をしてきましたが、たまたま、神奈川県海老名市の図書館にかかわっているので、そんなことも交えてお話しできれば幸いです。

ブース展示

会場にて、協賛企業・団体によるブース展示を実施します。各社の製品やサービスを体験し、担当者とご歓談いただけます。

レセプション:

図書館総合展フォーラム2014 in 岡山、当日の夜に懇親会を開催いたします。
今後の交流のためにも、皆様ふるってご参加ください。限定100名様の募集となります。

  • 日時:2014年5月18日(日)17:30~19:30
  • 場所: 三井ガーデンホテル 1F レストラン(岡山市北区駅元町1-7)
  • 会費:5000円

ポスター展示:

当日、図書館に関する活動を中心としたポスターの展示を行います。ご覧ください。

お弁当:

当日、会場にてボリューム弁当・お茶付き(600円〈税込〉)を予約いただいた方に販売します。
ご予約の方は、参加申込みフォームからお申込み下さい。

 
嶋田学        岡本真


石原達也               大園隼彦              永井淳子


高橋真太郎               谷一文子              佐藤潔

関連情報

作者と語ろう「走れ!移動図書館~本でよりそう復興支援」

 シャンティ国際ボランティア会は、東日本大震災で図書館や書店が壊滅的な被害を受けた岩手県沿岸部で本を積んで巡回する移動図書館の活動を2011年7月17日からスタートさせました。 その活動をまとめた新書『走れ!移動図書館-本でよりそう復興支援』を中心に、プロジェクトの立ち上げ方、そして「本のチカラ」について話し合うイベントが開催されます。

講師は著者の鎌倉幸子が務めます。

  • 日時:2014年5月17日(土)10:30~12:00
  • 会場:自習室ステップ3階「フリースペース」
    〒700-0817 岡山県岡山市北区弓之町10-25
    • 参加費:無料
    • 申し込み 当日参加も歓迎ですが、できれば事前に下記までお申し込みください。
    • 電話:086-206-6223
    • メール:info@ok-step.jp

本の販売も行います!

これ以降の図書館総合展フォーラムの地方展開予定:

図書館総合展フォーラム2014 in 新潟(新潟県立図書館100周年記念事業)

  • 日時:2014年7月11日(金)
  • 会場: 新潟県立図書館 (新潟県新潟市)
  • テーマ(予定):
    • 地域資料の収集と地域連携
    • 電子書籍・電子図書館


このエントリーをはてなブックマークに追加