2014年3月3日(月)、図書館総合展フォーラム2014 in 白河開催のお知らせ

本フォーラムは終了しました。ありがとうございました。次回の地方開催は以下の通りです。

2014年5月18日(日)、図書館総合展フォーラム2014 in 岡山開催のお知らせ

  
  

当日のプログラムや様子などは以下をご覧下さい。
図書館総合展フォーラム2014 in 白河参加レポート
togetter

2014年における図書館総合展フォーラム地方展開の第1回目として、来たる2014年3月3日(月)に図書館総合展フォーラム2014 in 白河を開催します。

本フォーラムは2011年の京都市での開催に始まり、2012年に仙台市、2013年に熊本市、伊勢市と全国で開催しています。今回は東日本大震災を忘れず、その経験から学ぶために、福島県白河市で開催することとしました。テーマは「東日本大震災と福島-震災後の情報提供」「オンラインデータベースの活用-その課題と可能性」の2つです。

なお、本フォーラムは、東北地方の図書館関係者の方々のご協力のもとに実施しています。

図書館総合展フォーラム2014 in 白河 フライヤー【PDF】予稿集【PDF】

基本情報:

  • 日時:2014年3月3日(月)
  • 会場:白河市立図書館(福島県白河市)
  • テーマ:
    • 東日本大震災と福島-震災後の情報提供
    • オンラインデータベースの活用-その課題と可能性
  • 対象者:図書館関係者及び図書館に関心のある人(一般の方々の参加も歓迎です)
  • 主催:図書館総合展運営委員会
  • 後援:
    • 福島県教育委員会、白河市教育委員会、福島県公共図書館協会、福島県内大学図書館連絡協議会、福島大学附属図書館、全国歴史資料保存利用機関連絡協議会、専門図書館協議会、日本図書館協会、日本図書館研究会
  • 協賛:
  • 協力:
    • アカデミック・リソース・ガイド株式会社/だるまさんチーム(※福島県を中心に東北在勤・出身の図書館関係者による実施協力グループ)
  • 費用:無料。ただし、東日本大震災支援のための募金箱を設置します。ご協力下さい。
  • 申込:お申込みはこちらから 終了致しました

プログラム:

時間 内容
10:00~10:30 受付
10:30~10:40 開会挨拶、後援者挨拶
10:40~12:00 基調講演:南相馬市の情報提供支援について(仮)
12:00~13:30 お昼休憩兼ブース見学
13:30~14:40 パネル討論1:東日本大震災と福島-震災後の情報提供
14:40~15:10 休憩兼ブース見学
15:10~16:30 パネル討論2: オンラインデータベースの活用-その課題と可能性
16:30~17:20 館内見学 ※申込者のみ
17:30~19:30 レセプション

  

基調講演:南相馬市の情報提供支援について 予稿集【PDF】

パネル討論1:東日本大震災と福島-震災後の情報提供 予稿集【PDF】

  • 司会:
    • 鎌倉幸子(シャンティ国際ボランティア会 広報課長兼東日本大震災図書館事業アドバイザー)
  • パネリスト:
    • 田中伸哉(白河市立図書館 館長)
    • 早川光彦(南相馬市立中央図書館 副館長)
    • 吉田和紀(福島県立図書館 専門司書)

パネル討論2: オンラインデータベースの活用-その課題と可能性 予稿集【PDF】

  • 司会:
    • 岡本真(アカデミック・リソース・ガイド株式会社 代表取締役/プロデューサー)
  • パネリスト:
    • 秋山栄二(読売新聞東京本社 メディア局データベース部)
    • 新出(白河市立図書館 副主任司書)
    • 田中政司(株式会社ネットアドバンス ビジネスセンター ゼネラルマネージャー)
    • 門間泰子(福島大学附属図書館 学術情報課主査(情報サービス担当))

ブース展示

会場にて、協賛企業・団体によるブース展示を実施します。各社の製品やサービスを体験し、担当者とご歓談いただけます。

図書館見学

閉会後に、会場である白河市立図書館の見学会を実施します。先着80名のみ受け付けます。

レセプション:

図書館総合展フォーラム2014 in 白河、当日の夜に懇親会を開催いたします。

今後の交流のためにも、皆様奮ってご参加ください。限定100名様の募集となります。

  • 日時:3月3日(月)17:30~19:30
  • 場所: ホテルサンルート白河・レストランセゾン (福島県西白河郡西郷村道南東7)
  • 会費:4000円

宿泊:

レセプション会場のホテルサンルート白河に宿泊の方に優待があります。

  • 予約時に「図書館総合展に参加します」と言うと、3/2(日)、3/3(月)の宿泊料が4300円(朝食付・消費税込)となります。ぜひご利用ください。

ポスター展示:

当日、会場内ギャラリーにて、図書館に関する活動を中心としたポスターの展示を行います。ご覧ください。

  • 参加団体:
    • 青山学院大学図書館・青山学院女子短期大学大学図書館/郡山女子大学図書館/シャンティ国際ボランティア会/都留文科大学日向研究室/東北福祉大学図書館/羊図書館/福島大学附属図書館/ふくふくネット/(独)防災科学技術研究所 自然災害情報室/全国市有物件災害共済会 防災専門図書館

佐藤潔 早川光彦 鎌倉幸子 田中伸哉 吉田和紀 岡本真 秋山栄二 新出 田中政司 門間泰子

これ以降の図書館総合展フォーラムの地方展開予定:

図書館総合展フォーラム2014 in 岡山

  • 時期:2014年5月18日(日)
  • 会場: Junko Fukutake Hall (岡山県岡山市・岡山大学鹿田キャンパス )
  • テーマ:
    • 公共・学校・大学図書館の連携-地域をつなぐ図書館の役割
    • ラーニングコモンズ

図書館総合展フォーラム2014 in 新潟

  • 時期:2014年7月11日(金)
  • 会場: 新潟県立図書館 (新潟県新潟市)
  • テーマ(予定):
    • 地域資料の収集と地域連携
    • 電子書籍・電子図書館

これらの予定についても順次お知らせしていきます。



このエントリーをはてなブックマークに追加